ネット回線の契約をもっとわかりやすく

【公式】WiMAXクエスト!

ソフトバンクエアーを最速で契約したときにかかる最短日数は当日!今日契約したとすると、実際はいつから使えるのか?

2019年7月27日

ソフトバンクエアーって今日契約したらいつから使えるのかな?
SIM助
@さんぽさん
店舗で契約すると最短で本日から使えますよ。
@さんぽさん
ただ。店舗での契約だと30,000円のキャッシュバックが貰えないので、ネット経由の契約がおすすめですね。ネット契約の場合は、最短で3日〜長くて2週間以内くらいで使えるようになります。

インターネット回線選びは「いつから使えるか?」がけっこう重要なポイントになります。ソフトバンクエアーの場合、店舗で契約すると最短で本日から使えるようになりますが、最大30,000円のキャッシュバックが貰えません。

30,000円というとソフトバンクエアーの月額料金の約10ヶ月分と大きな金額なので、もしインターネットが使えない期間が発生したとしてもネット経由で契約することをおすすめします。

ソフトバンクエアー 契約までの日数 実店舗とネットの違い

\最大30,000円キャッシュバック/
SoftBank Airのネット契約の詳細をみる

ショップでの契約なら当日、インターネットでの契約なら最短3日で使える

SoftBank Airは、どこで契約するかによって、使い始める時期が少し違ってきます。

ショップで契約した場合

SoftBank Airは、ソフトバンクショップ(ソフトバンクの実店舗)での契約なら最短で契約の当日からソフトバンクエアーを使うことができます。

ただ、契約当日からソフトバンクエアーを使うには条件があります。

<当日から使える条件>

  1. ソフトバンクか家電量販店で契約
  2. 分割払い購入で契約する
  3. そのショップに本体の在庫があること

この3つの条件がそろわない限り、当日からは使えません。

分割払いで契約した場合

当日から使える条件の重要なポイントは、分割払いで購入することです。レンタルの場合だと、発送になるため最短での使用はできません。

分割払いでの注意点は「その店舗にAirターミナルの在庫があること」です。仮に契約した店舗にAirターミナルの在庫がなければ店が発注し届くまで待たなくてはなりません。

店でも発注から届くまでは、だいたい3日ほどかかります。なので、どうしてもその日から使いたい人は、まず店舗に確認の電話をしてから契約にいきましょう。→ソフトバンクの店舗・電話番号検索

また、当日受け取り以外でSoftBank Airを契約すると、家に到着するのはだいたい1週間くらいになることが多いです。店頭受け取りの場合でも、3日後が目安で、取りに行かないと行けないので少し面倒です。

ソフトバンクエアー 在庫なし 3日

レンタルで契約した場合

また、もし分割払いではなく「レンタル」で契約した場合、ソフトバンクショップでも大手家電量販店でもAirターミナルは後日郵送での受取りになります。

レンタルの場合の到着までの流れは、

  • 1日目:申し込み
  • 2日目:ソフトバンクでの審査後に発送
  • 3日目以降:Airターミナルが届く

となります。

最短なら3日で届きます。ただ、登録情報が間違っていると1週間以上かかることもあります。

また、店舗契約ならほぼありませんが、使いたい場所がSoftBank Airの対応エリア外の場合はキャンセルの連絡がくる可能性もありますので注意が必要です。

ネットで契約した場合

インターネット経由で正規代理店などを使ってネットで契約した場合は、手続方法によって時期が変わります。

その場合の最短の契約時期は、

  • 1日目:申し込み・電話連絡・SMSで情報登録
  • 2日目:ソフトバンクがエリアなどの審査後にAirターミナル発送
  • 3日目:Airターミナル到着

と、本当に最短で契約できた場合は3日で契約できます。

ただ実際に契約するとなると、最短での契約は難しいこともありますので、実質1週間〜2週間後に使用開始と考えておくといいかと思います。

※注意
ただし、申し込み後のご利用案内をSMSでなく郵送を選択すると、情報入力する書類が届くまでのあいだの保留になる期間が伸びてしまいます。できるだけ早く使い始めたい場合は、必ずSMSで利用案内を受け取るようにしましょう。

\最大30,000円キャッシュバック/
SoftBank Airのネット契約方法をみる

ショップ契約の条件とメリット・デメリット

ソフトバンクエアー ネット 契約

ショップで当日契約の条件と良いところ、悪いところを紹介します。

当日契約する条件

当日中に契約し、インターネットを使えるようになるための条件は、

  1. ソフトバンクか家電量販店で契約
  2. 分割払い購入で契約する
  3. そのショップに本体の在庫があること

です。

ソフトバンクか家電量販店で契約

最短でAirターミナルをもらうには、実店舗での契約が必須になります。

SoftBank Airは、実店舗なら

  • ソフトバンクショップ
  • 大手家電量販店

などで申し込むことができます。

重要なのは「そのお店にAirターミナルの在庫があるのか?」という部分で、在庫がないと取り寄せになってしまいます。なので、契約をしようとする店舗に、事前に確認の電話をするのが間違いないでしょう。→ソフトバンクの店舗・電話番号検索

分割払い購入で申し込む

Airターミナルは型さえ同じなら全て同じ機器なんですが、レンタル用と購入用は分けられているようです。

購入の場合はその店舗に在庫があればそのままAirターミナルを貰えるんですが、レンタルの場合は違います。

ソフトバンクエアーを契約した後に、レンタル用のAirターミナルがソフトバンクから送られてきます。届くまでに大体1週間ほどはかかるみたいです。

なので最短でソフトバンクエアーを使うためには

  • 実店舗
  • 分割払いで購入

この条件が必要になります。

当日契約のメリットとデメリット

当日契約するときの、メリットとデメリットについて紹介致します。

メリット

すぐにインターネット回線が使える!

これが一番のメリットです。

契約したその日からインターネットが使えるようになるので、急ぎでネットを使いたい人には助かりますよね。

でも最短で使おうとすると大きなデメリットにぶつかってしまうんです・・・。

デメリット

それが「契約でのキャッシュバックキャンペーンなどの特典が貰えない」ということです。

金額にして最大30,000円の大金が受け取れなくなってしまうんです。
30,000円貰えないって、ちょっと金額が大きいですよね。

このキャッシュバック特典をもらうためには、ソフトバンクの代理店での契約、つまりネットでの契約が必須になります。

なので、

  • とにかく早く、その日から使いたい人
    →実店舗で契約して当日から使う
  • キャッシュバック特典もらいたい人
    →ネット経由で契約する

とするのが良いと思います。

また、インターネット契約の場合、契約する場所によってキャッシュバック金額が違います。その中でも「エヌズカンパニー」という正規代理店は、キャッシュバック額30,000円と最高額で、契約者からの評判も高くおすすめですよ。

\最大30,000円キャッシュバック/
エヌズカンパニーの詳細をみる

インターネット契約の条件とメリット、デメリット

ソフトバンクエアー 契約 ネット

インターネット契約で最短で契約する条件

インターネットからソフトバンクエアーを最短で申し込むためには、利用案内書類をSMSで受取る事が必要です。

インターネット契約の場合、契約の流れは

  1. ネットから申し込みをする
  2. 申込後、電話連絡で詳細確認がある
  3. 利用案内書類の確認をSMSか郵送で受け取る
  4. 利用案内の内容を確認・返送する
  5. SoftBank Airが発送される
  6. SoftBank Airを受取る

という流れになります。

このとき、確認に時間がかかるのが、折返しかかってくる電話連絡利用案内書類の確認です。

電話連絡

電話連絡は、自分の好きな時間を選ぶ方法と、契約する正規代理店の手が空いたときにかかってくる2パターンがあります。

ここで、もし最短で契約したかったら「手が空いたとき」にかけてもらうほうが速いです。もし、予定がある場合は、最短でかけてもらえるようになるべく早い時間を設定してみましょう。

利用案内書類の発送方法

SoftBank Airの両案内書類の発送は、SMS(ショートメッセージサービス)と郵送の2つのパターンがあります。

郵送だと、発送されて届くまでに時間がかかるので、SMSを使えるかたはSMSにしておくと良いかと思います。

SMSアイコン画像

(参考)iPhoneのSMSのアイコン画像

SMSにしておけば、電話連絡の後にSMSがすぐに届きます。その内容を確認して、必要事項をうめるだけなのですぐに手続きが終わります。

 

書類の確認のあとは、ソフトバンクから機材が届くのを待つだけです。住んでいる場所によって届くまでの期間が数日ずれることはありますが、あとは待つしかありません。だいたい申し込みから最短3日〜1週間くらいを目安にしておくと良いかと思います。

ネット契約のメリット

インターネットの代理店などを使ってネット申し込みする大きなポイントは「キャッシュバックなどの特典が貰える」ことです。

ほとんどのキャンペーンは、実店舗とネットで同じです。
ただ、ネット経由だと実店舗のキャンペーンにプラスして、更にお得なキャッシュバックなどのキャンペーンをやっています。

これは、SoftBank Airの販売を委託された会社が独自にやっているキャンペーンなので、SoftBankで直接契約すると、このメリットが得られません。

なので、SoftBank Airを契約する場合は、ネット経由でお得なキャッシュバックをもらってみてください。

ネット契約のデメリット

ネット契約の一番のデメリットは、Airターミナル(SoftBank Air本体)が届くまでに、3日〜1週間待たなきゃいけないことですね。

当日から使いたいって人には、ちょっと不便かと思います。

まとめ

ソフトバンクエアーは、店舗契約すれば最速最短でその日から使いはじめる事ができます。

それには条件があり

  • ソフトバンクショップ・家電量販店など実店舗で契約
  • Airターミナルは分割払いでの購入を選ぶ
  • そのショップに本体の在庫があること

この3つを達成して、その店舗にAirターミナルの在庫があればその日に受取りができます。なので、帰ってすぐに使えるようになります。

ただし、最大30,000円貰えるはずのキャッシュバックが貰えないのは、とっても辛いところです。キャッシュバックを貰えれば、SoftBank Airの月額料金の約9ヶ月分の料金がお得になりますからね。

逆に、キャッシュバックが貰えるインターネット契約は、Airターミナルが届くまで3日〜1週間前後かかるため、使用開始まで少し時間はかかってしまいます。

そのため

  • 最短、本日から使いたいかた→店舗で契約する
  • キャッシュバックが欲しい→ネット経由で契約する

という方法がおすすめです。

SoftBank Airの正規代理店経由なら、いまだけ最大30,000円のキャッシュバックが貰えます。

逆に店舗契約してしまうと、30,000円も損してしまうことになるので、賢く契約したい方はキャッシュバックをもらって契約してくださいね。

\キャッシュバックが最大30,000円/
SoftBank Airのネット契約の詳細をみる

-契約
-, , , ,

Copyright© 【公式】WiMAXクエスト! , 2020 All Rights Reserved.