ネット回線の契約をもっとわかりやすく

【公式】WiMAXクエスト!

ソフトバンクエアーは病院に入院したときでも使える?自宅以外への持ち運びや別荘での使用、契約住所以外での使用について

2019年8月17日

ソフトバンクエアーって、病院に入院したときに持ち込んでもいいの?
SIM助
@さんぽさん
基本ダメです!!
ソフトバンクエアーは契約住所以外で使うのがNGなので、病院への持ち込みはできません。
もし持ち込んでしまった場合、強制解約になることもあるので気をつけてくださいね。

もし病院内でWi-Fiがつかいたかったら、期間にもよりますがレンタルWi-Fiをかりるのがいいかと思います。短い期間なら、レンタルWi-Fiを借りるのが便利です。

ただし入院する場合は、レンタルWi-FIを借りる前に、病室にWi-Fiを持ち込んでもいいか病院の規定を確認しておきましょう。

最近だと月額3,300円で借りれて無制限縛りがない縛りなしWiFiというものもあります。テレビカードが1,000円で16時間40分しか見れないことを考えると、無制限で月額3,300円のWiFiをレンタルして使うほうがお得ですよ。

>永年月額3,300円の縛りなしWiFiを詳しく見る

ソフトバンクエアーは、契約住所以外での利用は禁止

ソフトバンクエアーは電波を受信してネット接続をするサービスなので、コンセントにさえさせれば基本的にどこでもインターネットが使えるようになります。

なので、病院や別荘の自宅以外でも使えることは使えます。

ですがソフトバンクエアーの重要事項にも記載があるとおり「契約住所以外での利用は禁止」となっています。

ソフトバンクエアー 契約住所 以外はダメ

ちなみに引っ越しなどで住む場所が変わった場合は、すぐにソフトバンクに問い合わせをして住所変更の手続きをしないといけません。もし住所変更せずに違う住所でソフトバンクエアーを使い続けていると規約違反になるので注意しましょう。

コンセントにさすだけのカンタン仕様ですが、最低限のルールを守って利用しましょう。

なので、入院中の病院や別荘、自宅以外の場所で使用することは、正規の手続きを踏まない限り止めておいてください。

規約違反をした場合はどうなるの?

契約住所以外の場所でソフトバンクエアーを使い続けると規約違反となり「強制解約」となり

  • 利用料金
  • 解約の事務手数料
  • Airターミナルの残債(分割購入のみ)

これらの支払いが全て必要になります。

ソフトバンクエアー 規約違反 した場合

特にソフトバンクエアーの機器であるAirターミナルは、ほとんどの人が分割購入での契約になっているのでソフトバンクエアーを契約して日が浅ければ相当な金額の請求が届きます。

ちなみにAirターミナル代金は59,400円で、36回払いでの契約になっているので強制解約になったら残りの月数×1,620円の支払いとなります。

ただし契約住所以外の場所で使ってたとしても1発で強制解約になるわけではなく、最初は警告通知が届きます。

それでも別の場所で使い続けていたら強制解約になりますので、一応猶予はあります。調べてみると警告通知から2週間以内に改善しない場合、強制解約になるとのことです。

2週間の猶予があるからといって「入院中くらいなら注意が来てもいいからソフトバンクエアー使ってみよう」なんて思わないように。必ず契約している住所でのみ使うようにしましょう。

入院先の病院で使うとなぜばれるのか?

ソフトバンクエアー 違反 ばれる

ではなぜソフトバンクエアーを別の場所で使っていたらバレるのか?について解説します。

基本的にソフトバンクエアーは電波を受信してインターネットに接続しており、電波発信している電波塔が契約時に割り当てられます(契約住所に近い場所)

そして入院先の病院では自宅とは違う電波塔になるのでいわば「契約とは違う電波を使っている」ということになり、これはソフトバンク側からもすぐに確認がとれるらしいです。

実際に契約時にも『あなたは○○の電波塔で~』みたいな説明はないので、どこからどこまでが同じ電波塔を利用しているのは不明ですが、上のような理由で契約住所以外での使用はバレることとなります。

入院中にWi-Fiを使いたいときの対処法

ソフトバンクエアーは持ち運びがNGなので、どんな理由があろうと契約住所以外での利用はアウトになります。

ですが入院中も通信制限を気にせずにスマホを使いたいと思うこともありますよね?

そんな人はレンタルWi-Fiを利用するのがいいと思います。ひとつあれば入院以外でも出先のネットや旅行などにも使えます。

注意ポイント

ただし、Wi-Fiを使っていいかどうかは、病院の規定によります。

基本的に、病室内でスマホ・携帯電話の利用がOKなところでは、同じ電波を使っているWi-Fiも使えることがおおいです。

ただ使えるかどうかは、完全に病院次第です。

なので、病院に確認してからレンタルWi-Fiなどを借りてみてください。

月額3,300円で使い放題のWi-Fiのほうが、1,000円で1,000分(約16時間40分)しか使えないテレビカードよりもかなり安く使えるかと思います。

1週間以上入院する予定の方は、ぜひレンタルWi-Fiを試してみてください。

>永年月額3,300円の縛りなしWiFiを詳しく見る

まとめ

ソフトバンクエアーはAirターミナルをコンセントにつなぐだけでどこでもインターネットに接続できますが、基本的には「契約住所以外での利用」は禁止されています。

なので入院先の病院でネットを楽しもうと思ってもAirターミナルを持ち運びすることはできません。

もし契約住所以外でソフトバンクエアーを使い続けると最終的に「強制解約」になる恐れもあり、その場合

  • 利用料金
  • 解約の事務手数料
  • Airターミナルの残債(分割購入のみ)

これらの支払いを要求されますので注意しましょう。

ただし、引っ越しなどで住む場所が変わった場合に住所変更手続きの存在を知らなかった。というシチュエーションも考えられるため基本的には1週間ほどの猶予がありその後、警告通知が届くとのこと。

それから2週間以内に改善されない場合は強制解約ということになるので、一応長めの猶予はあります。

別の場所での使用がバレる理由としては、契約住所の電波塔と別の電波塔で受信することでそれがソフトバンク側では分かるから。

なので別の場所でWi-Fiが使いたいからといってソフトバンクエアーを運び出すのは辞めた方がいいでしょう。

どうしても使いたいときは、レンタルWi-Fiを借りるのがオススメです。

>永年月額3,300円の縛りなしWiFiを詳しく見る

-使用用途
-, , , ,

Copyright© 【公式】WiMAXクエスト! , 2019 All Rights Reserved.