ソフトバンク光を在宅勤務で2年間使ってみた感想!乗り換えて困った事と良かった事

ソフトバンク光を在宅で2年間以上使ってますが、少し困ったことがあります。やっぱり人気のネット回線も完璧じゃないんですよね。

なので今回は、SoftBank光を在宅勤務で使う短所を暴露していきます。

テレワークやリモートワークなどのネット回線検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

SoftBank光の詳細▼
SoftBank光のHPへ>

SoftBank光を在宅勤務で使っていて困ったこと

まず、ソフトバンク光を在宅勤務で使っていて困ったこと電波障害です。

大雨で雷が落ちたときなど、5分間くらいネットが使えなくなります。さらに、大規模な障害で30分ほどネットがダウンすることもあるので通信障害には困った物です。

実際、電波障害で仕事中にネットが落ちて慌てました。そのときはすぐに復旧してくれたんで助かりましたが、ミーティング中だったらヤバかったですね。

SoftBank光はネットが落ちなければ最高なんですが、通信障害だけはダメですね。

在宅勤務の生命線なので、通信障害だけはどうにかして欲しい...。

電波障害が起きない回線はある?

ただ、電波障害ってSoftBank光以外でも起こります

電波障害は現代の技術では超えられない壁なので、他のドコモ光やau光、Nuro光など全ての回線で起こります。なので、電波障害が起きるのは仕方ないです。

以前Nuro光を使っていたときも起きましたし、こればかりは仕方が無いです。

技術的な問題なら乗り越えてくれ!って思いますが、停電と同じような物なのでどうしようも無いですね。

電波障害はどのくらい起きる?

でも、電波障害ってどのくらい起こるんでしょう?

ここで嬉しいお知らせがあります。
電波障害で仕事に支障が出るのは1年に1回程です。

仕事柄ほぼ365日年中ネットを使って働いていますが、2年以上使って使えなくなくなったのはたった2回です。

特に梅雨とか夏の嵐の日に起きます。頻度はかなり少ないです。しかもすぐに復旧します。通信速度が遅くなることはたまーにありますが仕事では十分使えます。

なので電波障害はあるものの、使えないのは極まれだと思っておいてください。ちょうど停電と同じようなものですね。

長時間障害が続くわけではないので、電波障害はしょうが無いです。

電波障害の対処方法

ちなみに、通信障害が起きたときはどうすればいいんでしょう?

実は、電波障害が起きたときの簡単な対処方法があります。それは、スマホのテザリングを使うって方法です。

スマホの電波なら、よほどの事が無い限り使えます。大雨や雷でも落ちません。なので、通信障害のときはスマホのテザリングを使ってしのぎましょう。

通信容量も、Web会議やメールやチャットの送受信にはたいして使いません。Zoomのビデオ通話で消費ギガは30分で300MB程でビデオを使わなければ30分30MBくらいなので、通信容量はYouTubeを見るより全然少ないです。しかも、30分もすればSoftBank光は回復するので、この30分さえ持ちこたえればOKです。

なので、どうしようもないときはスマホのテザリングを使いましょう。

ソフトバンク光は電波障害になっても普及が早いので、かなり安心して使えます。仕事中に他に気になることはないので、在宅勤務に使いたい人に特におすすめの回線です。

一番お得な申込み先はこちら
人気No,1 SoftBank光の特設ページ>

在宅勤務で使ってみた感想

では、電波障害以外は他に問題無いんでしょうか?

結論から言うと、全く問題ありません

仕事で使ってみた感想

Web会議や業務のやり取りなど普通にできます。通信速度も速いので遅いと感じることも無いです。

年間200回以上Zoomなどでweb会議をしてますが、普通に問題無く使えてます

問題無く使える理由は安定した通信速度です。

SoftBank光の通信速度は平均300Mbps程で安定しています。そして、仕事に使う通信速度は、ZoomなどのWeb会議でも10Mbpsしか使いません。メールやチャットなどは5Mbpsくらいしか使わないんで、めちゃくちゃ余裕で使えるんです。

なので、電波障害以外はSoftBank光を仕事で使っても全く問題ありません。通信速度などを気にする必要もなくモバイルワークや在宅ワークで普通に使えます。

一番お得な申込み先はこちら
人気No,1 SoftBank光の特設ページへ>

別のネット回線の話

では、他のネット回線ならどうなでしょう?

これまで持ち運べるWi-FiやNuro光、ソフトバンクエアーなどなど、いろいろな回線を仕事で使ってきました。

ですが、いまのところソフトバンク光が一番いいです。というより、光回線なのでこれ以上にいい回線が無いんですよね。

いま日本で一番速くて安定している回線が光回線です。特にソフトバンク光などのNTTの光回線が一番安定していると思います。

理由は、元国営の社会インフラになっているからです。

以前SONYのNuro光を使っていた時は、電波がたまに途切れていました。復旧も遅くZoomなどのWebミーティングが落ちたりして結構大変でした。この復旧作業って、日本全国を1つの企業がやるには範囲が広すぎます。

日本 ヨーロッパ サイズ 比較 地図

日本とヨーロッパのサイズ比較図

なので、元国営企業で全国を網羅しているソフトバンク光を含むNTTの光回線の方が信頼度が高いってわけです。

実際、Nuro光の通信速度は安定しておらず、マンションやアパートによってはNTTの光回線しか使えないところも多いです。

Nuro光のときはWeb会議が止まることもありましたが、ソフトバンク光にしてからミーティングが落ちる事も無くなりました。なので、在宅勤務をするならソフトバンク光なら安心して使えます。

一番お得な申込み先はこちら
人気No,1 SoftBank光の特設ページへ>

ソフトバンク光にして良かった事

ちなみにですが、Nuro光からソフトバンク光に変えて良かったことを紹介ておきます。

私が使った感想ですが、意外とSoftBank光の方が良かったんですよね。

通信速度が安定している

Nuro光からSoftBank光に乗り換えて良かったのは、通信速度が安定していることです。

Nuro光の方が最高速度は速いんですが安定していません。Webミーティング中に途中で落ちたり、スプラトゥーンをプレイしているときに途中ではじかれたりといろいろ困りました。

ですが、SoftBank光に変えてからは一度もありません。

在宅勤務はもちろんのこと、通信速度が必要なゲームも快適にできます

この快適な理由が信速度が安定しているからです。

通信速度は定していることも大事です。いくら速くても、一時的にでも回線が遅くなればWeb会議などは落ちちゃいます。

なので、この通信速度が安定しているってのは、非常に大切ってわけです。

キャッシュバックまで貰える

さらに、ソフトバンク光ならキャッシュバックが多く貰えます。

しかも裏技ですが、家族で使う方は奥さんや旦那さんに内緒でキャッシュバックが貰えるんです

ソフトバンク光では、ネットの特別なページ限定でキャッシュバックが貰えます。しかも、このキャッシュバックは指定した銀行口座に振り込んで貰うことが出来るんです。

つまり、自分で申し込めば奥さんや旦那さんに内緒でキャッシュバックが貰えます。

しかも2ヶ月後に振り込まれるので、自由に使えるお金がさくっと増えるんです。

なので、へそくりを増やしたい方は、ぜひキャッシュバックを貰ってみてください。詳細は下のリンクからみれますので、さっそくチェックです。

キャッシュバックの詳細はこちら▼
SoftBank光の一番お得なページへ>>

▼キャッシュバックの詳細へ▼

まとめ

今回は、ソフトバンク光を在宅勤務で使えるかどうかについてまとめました。

<短所>
通信障害で繋がらない事がある

<長所>
通信速度が速くて問題なし
通信速度が安定している
キャッシュバックをへそくりにできる

ソフトバンク光では通信障害が起こることもあります。ただ、この通信障害は他の回線でも必ず起こることなのでしょうが無いです。

対策としてスマホのテザリングを使えば、すぐに解決出来ます。もしテザリングを使えなくても、通信障害には寛容な会社なら連絡すればきっと大丈夫です。

そして大切なのが、申込みの時にキャッシュバックを貰うことです。ネット限定の特別なページで申し込めば、申し込んだあなたにキャッシュバックが入ります。

特にへそくりを増やしたい方は、自分の口座に入金して貰えばバレませんので、さっそくキャッシュバックの詳細をチェックしてみてください。

ネット限定キャッシュバックの詳細▼
SoftBank光の一番お得なページ>>>

▼キャッシュバックの詳細へ▼

参考サイト(外部リンク)

-ソフトバンク光
-, , , ,

© 2021 Wi-Fiクエスト!