ソフトバンク光の初月の支払いは日割り?月割り?開通月の料金を最安値にする方法と契約で得するタイミング

2019年11月17日

@さんぽ
SoftBank光の初月の支払いって、日割りなの?月割りなの?

初月の費用は日割り計算です。
月割りじゃありませんよ。

料金は開通した日(契約成立日、工事日)から日割り計算してくれるので、ひと月の中でつ申し込みをしても、月額料金で損することはありません!

参考:月額3,800円の日割り計算

1日に開通:初月の料金3,800円
11日に開通:初月の料金2,533円
21日に開通:初月の料金1,266円

なので、開通はいつでもOKです。

@さんぽ
日割りなら、いつ申込んでも良さそうだね。

ただ、申込みはなるべく早いほうがお得なんです。

理由は、申し込みが遅くなると
・工事の日程が遅くなる
・ネットの利用開始も遅くなる
キャッシュバックが減額か貰えなくなる

と、あなたにとってデメリットが多いからです。

申込みが遅くなると、その分だけ工事の日程が遅れます。また、期間限定特典の最大33,000円のキャッシュバック減額されたり貰えなくることもあります。つまり、申込みを先延ばしにすると損することが多いわけです。

@さんぽ
それなら、申込みは早くしたほうが良さそうだね。

ということで、ソフトバンク光をできるだけお得に使い始めたい方は、申し込みをいますぐやるのがおすすめです。また、まだ決めきれていない方は、まずはあなたが損しないために、最大33,000円キャッシュバックが貰える詳細ページをチェックしてみてください。

最大33,000円キャッシュバック↓
SoftBank光の詳細・申込みページへ>

▼キャッシュバックの詳細へ▼

それでは詳しく説明します。

ソフトバンク光の開通月の費用

@さんぽ
ソフトバンク光って、最初の月に払う費用には何があるの?

ソフトバンク光で開通月に支払う費用は、この3つです。

初月に払う費用

  1. 月額料金(基本料金)
  2. オプションサービス料金
  3. 契約事務手数料

他に、電話サービスを申し込んでる場合は、通話料とユニバーサルサービス料(2円)が必要になります。申し込んでなければ関係ないので無視してOKです。

このうち、初月は

日割りになるもの
・月額料金(基本料金)
・オプションサービス料金

日割りにならないもの
・契約事務手数料

使った日数に関係ないものは日割りになりません!

実際に初月に支払う料金

@さんぽ
それじゃ、実際には初月はいくら払うの?

初月に払う費用は、月額料金の日割り分+契約事務手数料です。

なので、オプションに入っていない場合なら
・集合住宅タイプで最大7,480円
・一戸建てタイプで最大9,020円
です。

ちなみに、私が実際に支払った初月の請求費用は6,266円でした。

<条件>
・新規申し込み
・集合住宅の月額3,800円のプラン
・7月10日に開通
この条件で申込んでます。

ソフトバンク光 初期費用 請求画面

内訳をみてみると
・基本使用料:2,966円(税抜2,696円)
・契約事務手数料:3,300円(税抜3,000円)
です。

契約事務手数料3,300円はいつ開通しても同じ一括支払いですが、基本使用料(月額料金)は日割り計算です。

日割りの計算式

月額料金3,800円✕{(31日ー9日)/31日}✕10%(消費税)=2,966円

※10日に開通(工事完了)して、その月で使っていない9日間を全体31日から引いてます。

@さんぽ
初月はこんなもんか。しょうがないな。

ということで、月額料金は日割り計算してくれてるんで月のどこで申込んでも月額料金で損する事はありません

いつ申込んでも料金で損しないので、早くネットを使いたい方は早速申込み進めてみてください。

最大33,000円キャッシュバック↓
SoftBank光の詳細・申込みページ>>

電球 ひかる

工事費の支払い

この請求をみると、勘がいい方は「あれ?」って思いませんか?

実は、工事費用の請求が入っていないんです。

@さんぽ
ほんとだ!工事費用が入ってない。

私の場合、工事費用9,600円がかかっています。ですが、その工事費用の支払いは、初月に支払いは無く2ヶ月目以降からスタートします。

なので、初月の支払いには含まれないってわけです。

@さんぽ
なるほどな〜。工事費用は初月には請求されないのね。
これだと、ほんとにいつ契約しても良さそうね。

1番お得に契約するタイミング

@さんぽ
結局、一番お得な申込みのタイミングっていつなの?

いますぐ申込むのが1番お得です。

というのもソフトバンク光は、どのタイミングで契約しても日割りなので料金で損しないのでいつ申し込んでも同じです。

ただし、申込み時期によって

  1. 工事が遅れてネットの利用開始が遅れる
  2. キャッシュバックを貰える日が遅くなる
  3. キャッシュバックが減額無くなるリスクがある

申込みが遅くなるとデメリットが多いです。

つまり、早く申し込まないとめちゃくちゃ損しますよ。

なので、お得に申込みたい方は、申し込みだけでもいますぐやるのがおすすめです。

いま1番条件がいい申込みページはこちら▼
SoftBank光の期間限定特設ページへ>

▼キャッシュバックの詳細へ▼

工事のタイミングについて

工事のタイミングですが、工事の順番は先着順で決まります。

つまり、できるだけ早く申し込みをしたほうが自分に都合のいい日にちを予約できるんです。

私の実体験

6月26日に申し込んで、最短の工事日が7月10日、その次が7月14日でした。
早く開通したかったので10日に工事してもらってます。

ただ、工事までは2週間はかかったわけです。

この工事日=開通日=ソフトバンク光が使えるようになる日なので、自分の都合のいい日に設定するのがいいですよね。

ちなみに土日、祝日に工事をすると、土日休日工事割増金3,000円が必要です。少しでも安くしたい方は、平日を狙うのがおすすめですね。

なので、早めに申し込みして、早めに工事日を予約して置くほうが、スケジュール管理できて楽ですよ。

工事の日程は、申込後にかかってくる電話で決めます。

なので、自分の都合がいい時間を予約したかったら、今すぐ申し込んで都合にあった工事日を予約をするのがおすすめです。

工事日を自分で決めれるページはこちら↓
SoftBank光の特設申し込みページへ>

@さんぽさん 笑顔

キャッシュバックについて

そして、特に注意して欲しいのがキャッシュバックです。

ソフトバンク光のキャッシュバックは、いまなら最大33,000円貰えます。しかも、手続きなど不要で、工事日(課金開始日)の2ヶ月後に振込まれるんです。

ただし、このキャッシュバックの問題点は、

  • 急に金額が下がる
  • いつ終わるかわからない

ところです。

これまでも月の途中で金額が急に5,000円下がったり、何回もキャッシュバックが無くなったりしています。つまり、下手すると今日はあるキャッシュバックが、明日には無くなってるかもしれないんです。

@さんぽ
先延ばしすると、最大33,000円も貰えなくて損するのか。それは嫌だな...。

お金と経験 イラスト

なので、いまキャッシュバックがある内に申し込むのがおすすめです。
申し込みさえしていれば、キャッシュバックは貰えますので申し込みだけしといてください。

最悪、工事日の前日までなら無料でキャンセルできますので

しかも、ソフトバンク光の特設ページからの申し込みなら、折り返し電話のオペレーターさんが、あなたの状況を聞いて使えるキャンペーンを全て使ってくれます。

あなたの条件に合わせて1番いい提案をしてくれますので、お得に申込むなら特設ページがおすすめです。

一番お得に申込むならこちら↓
SoftBank光の特設ページ>

▼キャッシュバックの詳細へ▼

申込日と契約日の違い

最後に、一番お得なタイミングで申し込める裏技を紹介します。

この方法を使えば、お得なページで申し込んだ後でも、さらに考える時間ができるんです。

これは、申込日と契約日の違いを利用した方法です。

ソフトバンク光には、申込日契約日(ネット開通日、工事日)の2つがあります。

実は、申し込みをしても、契約日までにキャンセルすれば全くデメリットが無いんです。

例えば、10月10日に申し込んで、28日に工事日を指定していたとしても、27日までにキャンセルの連絡をすれば費用は0円でキャンセルできます。

ソフトバンク光 申込日 工事日、開通日の違い

さらに、工事日は電話1本で6ヶ月以内になら変更できるので、さらに後ろ倒しも出来るんです。

これが出来ると、キャッシュバックはいまの条件のまま申し込みができますし、もう少し考える事もできます。この方法を知っていれば、他に変えたくなっても工事前までなら安心できますよ。

なので、まだ少し考えたいけどキャッシュバックをいまの最大の条件にしておきたい方は、いますぐ申し込みだけ進めてみてください。最悪、後ろ倒しにすれば半年までは無料でキャンセル出来るので便利ですよ。

裏技が使える特別なページはこちら↓
SoftBank光の特設ページで申込む>

▼キャッシュバックの詳細へ▼

キャッシュバックはいつ貰える?

最後に、キャッシュバックがいつ貰えるかについてまとめておきます。

キャッシュバックは、課金開始日(工事日、開通日)から、2ヶ月後末に振込まれます。

全体の流れを書いておくと

  1. 申し込み
  2. 折り返し電話
  3. 工事(開通)
  4. ソフトバンク光を使う
  5. 2ヶ月後末に振り込み

となります。

10月28日に工事(開通)したら、12月31日付近で貰えるってわけです。

ソフトバンク光 キャッシュバック いつ貰えるか? カレンダー2ヶ月後末には、最大33,000円のキャッシュバックがあなたの口座に振込まれるってのは嬉しいですよね。

いや〜、最大33,000円も貰ったら、どんな楽しいことにお金を使いましょう。美味しいご飯を食べたり、プチ旅行にいったり、欲しい物を買ってみてもいいかもしれませんね。

わくわくが尽きません。

ただし、最短でも2ヶ月後末にしかキャッシュバックは貰えないので、早く貰うためには早く申し込む必要があります。

しかも最悪の場合、最大33,000円のキャッシュバックが無くなったり、金額が少なくなったりします。これまで何回もありました。

なので、最大33,000円の好条件を逃して損したくない方は、好条件で申し込み出来るいまのタイミングで申し込むことをおすすめします。

1番条件がいい申し込みページはこちら↓
SoftBank光の特設ページ>>

▼キャッシュバックの詳細へ▼

まとめ

今回は、ソフトバンク光の初期費用が日割りか、月割りかについてまとめました。

ソフトバンク光の初月の費用は日割りです。
なので、月の中でいつ申し込んでも料金で損はしません。

ただし、申込み時期で

  • 工事のタイミング
  • キャッシュバックの金額
  • キャッシュバックを貰える時期

が変わり、申し込みが遅くなるとめちゃくちゃ損します。

申込みが遅くなると、それだけ工事の予約は取れなくなりますし、キャッシュバックが貰える時期が遅くなります。

さらに、いまは最大33,000円のキャッシュバックは、いまだけ限定の特典です。月の途中でも急にキャッシュバックが無くなったり、減額されたことが何度もありました。

なので、一番いい条件で申し込みたい方は、いますぐ申し込みましょう。いますぐ申込むのが、一番損しない、一番お得な申込み方法ですよ。

ということで、お得に申し込みたい方は、いますぐソフトバンク光の特設ページから申込み進めてみてください。そうすれば、あなたにとって一番お得な条件で申込みできます

1番条件がいい申し込みページはこちら↓
SoftBank光の特設ページへ>>>

▼キャッシュバックの詳細へ▼

-初期費用
-, , , ,

© 2020 Wi-Fiクエスト!