ビッグローブ光からソフトバンク光へお得に乗り換えるテクニック!注意点と手順を分かりやすく解説

ビッグローブ光からソフトバンク光への乗り換えるのって、なんだか分かりづらいですよね。

でも実際にやってみると乗り換えはかなり簡単です。しかも、光コラボレーション事業者なので工事も無く、手続きをすれば1週間くらいで乗り換え出来ます。

乗り換えのポイント

  1. 工事は不要で約1週間で切り替え
  2. ネットは途切れない
  3. 手続きはWEBと電話だけで簡単

ただし、キャッシュバックを貰ったり、違約金をゼロにするなど100%お得に失敗せずに申し込むには少しコツがいります。

今回は、100%お得にビッグローブ光からソフトバンク光へ乗り換える方法についてまとめます。

乗り換えの流れ

ビッグローブ光からソフトバンク光へ乗り換える手順はこちらです。

乗り換えの流れ

  1. BIGLOBE光に電話する
  2. ソフトバンク光申し込む
  3. ソフトバンク光から電話がかかってくる
  4. ソフトバンク光に切り替わる

これだけです。期間も約1週間で終わります。

電話1回とネット申込み1回だけすれば、それ以外は待っていればOK。工事も無いので思ってたより簡単でした。

ビックローブ光 ソフトバンク光 乗り換え07

乗り換えで知っておくべき事

乗り換えは簡単ですが、失敗しないために1番知っておかなきゃ行けないこと2つのキャッシュバックがあることです。

知っておくべきキャッシュバック

  1. 乗り換えキャッシュバック:15,000円
  2. 違約金キャッシュバック:最大11,900円

この2つのキャッシュバックを使えば、通常より26,900円以上もお得に乗り換えられます。こんなのやらなきゃ損ですよね。

ただし、このキャッシュバックを使うには、一番お得なソフトバンク光の特設ページから申し込む必要があります。

この特典だけは、ぜひ知っといてください。

業界No,1キャッシュバックの詳細▼
SoftBank光の特設ページへ>

ビックローブ光 ソフトバンク光 乗り換え08

一番お得で失敗しない乗り換え手順

一番お得で失敗しない乗り換え方法はどうしたら良いんでしょう?

ビッグローブ光からソフトバンク光へお得に乗り換えの流れはこちらです。

乗り換えは簡単

  1. BIGLOBE光に電話する
  2. ソフトバンク光で申し込む
  3. 折返しの電話で内容の確認
  4. ソフトバンク光に切り替わる
  5. キャッシュバックを受け取る
  6. 違約金のキャッシュバック手続き
  7. 違約金のキャッシュバックを貰う

自分でやるのは赤文字で書いた3つだけです。

この流れでやれば、お得に切り替えが出来ます。この方法自体は簡単ですが、知らないと損する事になるので必ずチェックしましょう。

ビックローブ光 ソフトバンク光 乗り換え03

詳しいやり方をまとめます。

1,ビッグローブ光に電話

まず、ビッグローブ光に電話で連絡して「事業者変更承諾番号」を発行して貰いましょう。

ビッグローブカスタマーセンター

参考:ビッグローブ光 解約手続き 事業者変更(転出)

電話を掛けて、オペーレーターさんに繋がったら「事業者変更をしたいので、承諾番号の発行をお願いします」と伝えればOKです。

引き止められることもありますが、気にせず手続きを進めましょう。当日〜翌日中に、事業者変更承諾番号が発行されます。

2,ソフトバンク光で申し込む

次にソフトバンク光で申し込みましょう。

申し込む時は、このSoftBank光の特設ページ がおすすめです。ここなら他社転用や事業者変更で業界No,1のキャッシュバックが貰えます。

申し込みの流れ⬇

特設ページを開く

BIGLOBEtoSoftbankHikari02

入力する

事業者変更承諾番号は空欄でも大丈夫です。もしまだ連絡が無かったら、次の折り返し電話で伝えれば大丈夫です。

BIGLOBEtoSoftbankHikari03

住所の入力は間違えないように

BIGLOBEtoSoftbankHikari04

折り返し電話は約10分で終わる

⑩の折り返し電話は、10分〜15分程で終わるので、電話にでれるタイミングを選んでみてください。

BIGLOBEtoSoftbankHikari05

確認して送信すれば仮申込み完了

これで仮申込みが完了です。

ちなみに、次の折り返し電話のタイミングまで無料でキャンセル出来ます。不安なことがあれば折り返し電話で確認できるので、安心して申し込んでください。

一番お得な申込み先はこちら▼
SoftBank光の特設ページへ>

ビックローブ光 ソフトバンク光 乗り換え04

3,折返しの電話で内容の確認

申込み先から、指定した時間に電話がかかってきます

電話では、契約内容の確認と注意事項の説明があります。説明されることを聞いていれば大丈夫です。

この電話で詳しい内容を聞けますので、分からないことがあったらここで質問しましょう。オペレーターさんが親切丁寧に教えてくれますよ。

もし事業者変更番号を申込みの時に入力していなかったら、このタイミングで事業者変更番号を伝えてください。

テレフォンオペレーター

4,ソフトバンク光に切り替わる

そのまま何もせずに待っていれば、およそ1週間後に自動的にソフトバンク光へ切り替わります。それと同時に、ビッグローブ光は自動解約となります。

工事などは基本無いので、そのまま勝手に切り替わります。

もし、ソフトバンク光の光BBユニットをレンタルしていたら、そのWi-Fiを設置します。別のルーターを持っていたら、光BBユニットは無くても大丈夫です。

あとは使い始めればOK。特に何もすることはありません。

5,キャッシュバックを受け取る

ここがとても重要です。

ソフトバンク光に切り替わった後、最短翌月、遅くとも翌々月にはキャッシュバック15,000円が受け取れます。

特設ページから申し込んでさえいれば、特に手続きをすること無く、3の折り返し電話などで指定した銀行口座へキャッシュバックが振り込まれます。なので、何もする必要はありません。

なので、このキャッシュバックを楽しみにしながら、少しの間待ってみてください。

キャッシュバックの詳細▼
SoftBank光の特設ページ>>

ビックローブ光 ソフトバンク光 乗り換え05

6,違約金のキャッシュバックを貰う

最後に、もう一つ手続きをしてビックローブ光の違約金分のキャッシュバックを貰いましょう。

BIGLOBE光には違約金があります。更新月以外だと、2年プランなら9,500円、3年プランなら11,900円の違約金が発生します。この違約金は、ソフトバンク光の「安心乗り換えキャンペーン」を使えば全部返ってくるんです。

やり方は簡単なので、ポイントをまとめます。

キャッシュバックのポイント

  1. BIGLOBE光から違約金などが確認できる書類を手に入れる
  2. 一度BIGLOBEに違約金を払う
  3. それをソフトバンク光に提出
  4. ソフトバンク光から違約金分のキャッシュバックが貰える

たったこれだけです。違約金が確認出来る書類は、ビックローブ光を解約後1~2ヶ月くらいで発行されるのでコピーなどで提出すれば問題ありません。この書類の提出は、課金開始月を1ヵ月目として5ヵ月目の末日までに手続きをしましょう。

そうすれば、普通為替でキャッシュバックが貰えます。

詳しい内容は、安心乗り換えキャンペーンの詳細から確認できますので、気になる方はチェックして見てください。

もっと詳しく知りたい方は▼
安心乗り換えキャンペーンの詳細へ>

ビックローブ光 ソフトバンク光 乗り換え06

手続きのまとめ

以上がビッグローブ光からソフトバンク光への切り替え手順・流れでした。

この流れ通りにやれば、BIGLOBE光からソフトバンク光へ乗り換えが失敗せずお得に出来ます。

そのためにもまずは、ソフトバンク光の特設ページをチェックしてからがいいので、さっそく詳細を確認してみてください。

キャッシュバックの詳細▼
SoftBank光の特設ページ>>>

まとめ

今回はビックローブ光からソフトバンク光への乗り換え方法についてまとめました。

乗り換えはこの手順で進めるとスムーズに出来ます。

乗り換え手順

  1. BIGLOBE光に電話する
  2. SoftBank光申し込む
  3. 折返しの電話で内容の確認
  4. ソフトバンク光に切り替わる
  5. キャッシュバックを受け取る
  6. 違約金のキャッシュバック手続き
  7. 違約金のキャッシュバックを貰う

特に、キャッシュバック15,000円や違約金11,900円を0円にしたかったら、この方法を試して見てください。

ただし、キャッシュバックが限定特典なので、いつ無くなってしまうか分かりません。気になる方は、さっそく詳細をチェックしてみてください。

キャッシュバックの詳細▼
SoftBank光の特設ページ>>>

▼キャッシュバックの詳細はこちら▼

-ソフトバンク光
-, , , ,

© 2021 Wi-Fiクエスト!