ソフトバンク光を申し込む前に用意するものは?事前に準備するもの一覧

SoftBank光で申し込む前に準備するものは何でしょう?

用意するものはこの3つです。

  1. 本人確認書類
  2. 銀行口座かクレジットカード
  3. Wi-Fiルーター

ただ、3のWi-Fiルーターは特典で貰えます。LANケーブルもついてきます。

なので、本人確認書類クレジットカード・銀行口座情報だけあれば大丈夫です。

【期間限定】キャッシュバック増額中▼
SoftBank光の一番お得なページへ>

ソフトバンク光で用意するもの

実際に申し込んだところ、ソフトバンク光で申込み前に準備する物はこの3つだけでした。

  1. 本人確認書類
  2. クレジットカードか銀行口座情報
  3. Wi-Fiルーター

それぞれについて詳しく説明します。

本人確認書類

SoftBank光の契約には、本人確認書類が必要です。

使える本人確認書類一覧

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • /療育手帳/精神障がい者手帳
  • 健康保険証+補助書類

SoftBankより

これらが使えます。

本人確認書類は、申込みのときには使いません

申し込んだ後の本人確認書類の入力の時に使うので、準備は後でも大丈夫です。

softbankhikari 本人確認書類一覧

ソフトバンク光の本人確認書類

銀行口座かクレジットカード

SoftBank光の支払い方法の登録に、クレジットカード銀行口座が必要です。また、キャッシュバックを貰うためには銀行口座が必要になります。

支払い用:銀行口座かクレジットカード
キャッシュバック用:銀行口座

クレカも銀行口座も、申込みのときには使いません

申し込んだ後の支払い方法の登録などで使うので、準備は後でも大丈夫です。クレカ本体や銀行口座の番号が分かる通帳などを準備しましょう。

銀行口座 通帳

詳しく銀行口座とクレカについて説明します。

支払い用のクレジットカードか銀行口座

ソフトバンク光の支払い方法は、クレジットカードか銀行口座振替の2つです。

なので、クレジットカードか銀行口座のどちらかが必要です。

使えるクレジットカード

使えるクレジットカード

  • VISA
  • mastercard
  • JCCB
  • American Express
  • Diners Club

楽天カードやYahoo!カードはVISAやmastercardなので使えます。日本のほとんどのクレジットカードが使えますよ

申込み後にSMSに届く支払登録の時に、クレジットカードを準備しましょう。

カード名義、カード番号、カード裏面のcvc番号などを入力します。

使える銀行口座

また、支払い方法の登録に使える銀行はこちらです。

使える銀行口座

  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 各地方銀行
  • 各信用金庫
  • 労働金庫など

日本の銀行口座を持っていれば、どの銀行でも使えます。もちろんゆうちょ銀行も使えますし、楽天銀行やPayPay銀行も使えますよ。

申込み後にSMSに届く支払登録の時に、銀行口座の情報(支店コードや口座番号)が分かるものを準備しましょう。

銀行口座 通帳

銀行口座とクレジットカードどっちがおすすめ?

もし銀行口座とクレジットカードで迷ったら、クレジットカードがおすすめです。

クレジットカードならポイントが付くので、そのぶんお得です。なので、迷ったらクレジットカードを選びましょう。

もし、クレジットカードがなければ銀行口座を登録すれば大丈夫です。後で支払い方法の変更もできますので、いまあるものを使いましょう。

【期間限定】キャッシュバック増額中▼
SoftBank光の一番お得なページへ>>

キャッシュバックを貰う銀行口座

ソフトバンク光では、ネット限定申込み特典でキャッシュバックが貰えます。

このキャッシュバックは銀行振込なので、銀行口座情報が必要です。

使える銀行口座

  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 各地方銀行
  • 各信用金庫
  • 楽天銀行
  • PayPay銀行
  • 労働金庫など

日本の銀行口座を持っていれば、どの銀行でも使えます

支払い方法で使った口座と同じ口座でもいいので、銀行口座情報(支店コードや口座番号)を準備しましょう。

キャッシュバックの詳細はこちら▼
SoftBank光の特設ページへ>>

※ネットで手続きをするので、印鑑はいりません。

Wi-Fiルーター

ソフトバンク光でネットを使うためには、ルーターが必要です。

ルーターは、申込みのときには使いません
開通工事までに準備すれば大丈夫です。

このルーターとは、Wi-Fiを使ったり、ネットに繋ぐために必要な機器です。これが無いと安全にネットが使えないので後で必ず必要になります。

ルーター 正面 

Wi-Fiルーター

このルーターを準備する方法は2つあります。

  1. ソフトバンク光から光BBユニットをレンタル
  2. 申込み特典のルーターを貰う

このどちらかです。

ソフトバンク光 防犯カメラ 使えるルーター

この2つのうち、おすすめは特典のルーターを貰う方法です。

理由は、ルーターを貰った方が圧倒的にお得だからです。

2つを比べると
1,光BBユニットはレンタル料毎月1,602円の支払い
2,特典ルーターは支払いなし(貰える)
このように、毎月の料金に違いが出ます。

つまり、光BBユニットを使うと毎月1,602円も損するってことです。1年で約2万円も損します。

しかも、光BBユニットより特典ルーターの方が性能が良いんです。これだったら特典ルーターを貰った方がいいですよね。

ということで、いいルーターを持っていなかったら特典のルーターを貰ってみてください。

特典ルーターの詳細はこちら▼
SoftBank光の特設ページへ>

SoftBank光 特典ルーター

一番簡単でお得な申込みの手順

それでは、準備するものを含めた一番簡単でお得な申込み方法を紹介します。

これで準備する物のタイミングが分かりますよ。

申込み手順と用意するもの

  1. SoftBank光で申し込む
    <準備>特に無し
    注意:特典ルーターを選ぶこと
  2. 確認の電話がかかってくる
    <準備>キャッシュバックの銀行口座情報
    やること:話を聞くだけ

  3. 本人確認情報の入力
    <準備>本人確認書類
    やること:スマホで本人確認書類を登録

  4. 支払い方法の入力
    <準備>クレカ銀行口座情報
    やること:スマホで支払い方法を登録

  5. 開通工事
    <準備>特になし
    ・指定日時に工事が終わってネット開通
  6. 特典ルーターが届く
    <準備>特に無し
    ・工事後1~3日でルーターが届く
  7. ネットが使えるようになる
  8. 2ヶ月後にキャッシュバックが振り込まれる

申し込むときに準備する物はなにもありません

全て申し込んだ後に必要なので、先に申込みだけしても問題ありませんよ。

また、一番早く必要なキャッシュバックの銀行口座情報も、4の支払い方法の入力の時に入力できるので遅くても大丈夫です。

ということで、ソフトバンク光では申し込む時は準備はいりません。申し込んだ後に本人確認書類とクレジットカード情報か銀行口座情報だけ必要になるので後で準備してください。

また、Wi-Fiルーターは特典のルーターを貰った方がお得です。なので、これから申し込む方は特典ルーターやキャッシュバックをぜひチェックしてみてください。

【期間限定】キャッシュバック増額中▼
SoftBank光のお得なページを見る>

▼キャッシュバックの詳細へ▼

まとめ ソフトバンク光で用意する物

今回は、SoftBank光で準備する物をまとめました。

SoftBank光で申込み前に準備する物は、この3つです。

  1. 本人確認書類
  2. 銀行口座かクレジットカード
  3. Wi-Fiルーター

ただ、3のWi-Fiルーターは特典で貰えます。LANケーブルもついてきます。なので、本人確認書類クレジットカード・銀行口座情報だけあれば大丈夫です。

ソフトバンク光では、ネット限定のキャッシュバックをやっています。ソフトバンクショップなどで申し込むよりお得なので、詳細チェックしてみてください。

ネット限定キャッシュバックの詳細▼
SoftBank光の一番お得なページ>>

▼キャッシュバックの詳細へ▼

-ソフトバンク光
-, , , ,

© 2021 Wi-Fiクエスト!