ネット回線の契約をもっとわかりやすく

【公式】WiMAXクエスト!

市販ルーターはダメ?ソフトバンク光でIPv6高速ハイブリットを使う条件!契約前に知らなきゃ損する高速化に必要な機器

ソフトバンク光でIPv6高速ハイブリット回線(IPv6 IPoE + IPv4接続方式)を使うためには、IPv6対応の市販のルーターがあればいいんですかね?

実は、市販のルーターじゃダメです。

SoftBank光でIPv6回線を使いたかったら、光BBユニットっていうソフトバンク光のルーターをレンタルしなきゃいけません。

なのでこれから契約する人は「光BBユニットレンタル(月額467円)」ってオプションに加入して下さい。そうすればIPv6回線(IPv6 IPoE + IPv4接続方式)が使えるようになりますよ。

光BBユニットレンタルオプションへの加入は、申込み後にかかってくる"折り返し電話"のときに「光BBユニットをレンタルしたい」と伝えればできます。
あとはなにも気にしなくてもOK。自動的に光BBユニットが送られてきますので受け取ればOK、設定も付属の説明書通りにやればいいので小学生でもできます。

電話のときに伝えれば高速回線が使えるようになるので、さっそく申し込んでみて下さい。

ソフトバンク光の申込みページへ>

▼ソフトバンク光の詳細はこちら▼

ソフトバンク光のIPv6回線に必要な条件

ソフトバンク光でIPv6回線を使うために、2つの条件があります。

  1. 光BBユニットを使っている
  2. NTT東日本/NTT西日本にフレッツ・v6オプションを申し込む

です。

実は、光BBユニットさえレンタルしちゃえばIPv6回線は使えるんですが、その他の注意ポイントもあるので紹介します。

光BBユニット

光BBユニットは、ソフトバンク光から月額467円でレンタルする必要があります。

販売はしてないので、レンタルして下さいね。

レンタルは、ネットの場合は申込み後にかかってくる確認電話の時に「光BBユニットをレンタルしたい」って伝えればOKです。あとは細かい内容などを教えてくれます。

ソフトバンク光 BBユニット 自宅画像

左の白い縦長が光BBユニット

フレッツv6オプション

フレッツ・v6オプションは、光BBユニットを借りればソフトバンク光のほうが勝手に申し込んでくれるんでなにもしなくて大丈夫です。

なので、忘れずに光BBユニットをレンタルしてください。

IPv6回線を使うときのその他の条件・注意ポイント

その他、間違いがちな注意ポイントを紹介していきます。

IPv6回線の料金

光BBユニットのレンタル料以外は、IPv6回線を使うのに追加料金はかかりません。

無料で使えます。

追加請求などないので、心配しなくても大丈夫です。

IPv6回線のための工事は不要

IPv6回線のための専用工事はいりません。

なので、工事費用はかかりませんよ。ただ、これから開通する人は光回線の工事があるので、そちらの開通工事は必要です。

IPv6回線の設定

ちょっと不安なのがIPv6回線の設定ですよね。ただけっこう簡単に設定できます。

やることは、説明書にそって入力していくだけです。

もしできなかったらIPv6回線の設定ページを見てもらえればできますよ。もしこれでもできなかったら、SoftBank光のサポートセンター(0800-111-2009)に電話しちゃいましょう。

市販のルーターでIPv6は使えない

光BBユニット無しでIPv6回線はどんなことをしても使えないので注意して下さい。

市販ルーターで試してみましたけど、IPv6接続確認ページでチェックするとIPv4回線に繋がってダメでした。

ソフトバンク光 IPv4 IPv6判定

ということで、ソフトバンク光でIPv6回線を使いたかったら光BBユニットをレンタルする必要があります。

光BBユニットのレンタルは、申込み後にかかてくる「確認電話」のタイミングで伝えればOKです。もし伝え忘れそうだなって時は、申込みのときの質問欄に下のように「IPv6回線を使いたいので、光BBユニットをレンタルしたい」って書いとけば、あとはしっかり対応してくれます。

ソフトバンク光 申込み 質問欄 IPv6回線について

また、ソフトバンク光は工事が必要なので、工事日を希望日にするためにできるだけ速く申し込んだほうがいいです。

IPv6回線のことは確認電話の時に伝えればいいので、まずは申込みをすすめてみましょう。

ソフトバンク光の詳細・申込みページへ>

IPv4回線とIPv6回線

最後に、IPv4回線とIPv6回線のどっちがいいのか?について紹介します。

実は、IPv6回線(光BBユニットのレンタル)はいらないかもしれません。
IPv6回線のほうが通信速度が速いって言われてますが、実はIPv4回線でも充分に速度がでるんです。

私はIPv4回線を使ってみているんですが、通信速度は常に100Mbps~400Mbpsくらい出ているんです。

ソフトバンク光 実測通信速度 上り 下り

しかも、100Mbps以上の速度が出ていればネットを使ったことはだいたい快適にできます。つまり、IPv6回線がなくても、IPv4回線でも充分なんです。

※ネトゲで0.1秒のラグが命取りになる方は、IPv6がおすすめです。

実は、普通に使う分にはIPv6回線は不要だったりします。
これは、使っている地域や時間帯によるのでなんとも言えないところですが、だいたいはIPv4回線でもいけます。

つまり、わざわざIPv6回線のためにBB光ユニットをレンタルしなくてもいいかもしれないんです。

ソフトバンク光って、光BBユニットをレンタルせずに普通に契約するとIPv4回線になります。もし通信速度が速いほうがいいって思ってる方でも、通常のIPv4回線を試した後にIPv6回線にしてみてもいいんじゃないでしょうか?

光BBユニットをレンタルするだけでいいので、IPv4からIPv6への変更はいつでもできます。しかも、3~4日でBBユニットは届くので、時間もかかりません。

これだったら、最初からIPv6回線を試さなくていいんじゃないでしょうか?

  • 市販のルーターを持っている方
  • キャッシュバック特典でルーターを貰う方

などは、最初はわざわざ光BBユニットをレンタルしなくてもいいですよ。ソフトバンク光の開通後に通信速度を試してみて、もし遅かったときだけ光BBユニットをレンタルしてみて下さい。

ソフトバンク光は今ならキャッシュバックが最大33,000円貰えますんで、そっちの特典を貰っちゃいましょう。

ソフトバンク光のキャッシュバック詳細へ>

▼ソフトバンク光の詳細はこちら▼

まとめ

今回はソフトバンク光のIPv6回線を使うための条件を紹介しました。

  • 市販のルーターじゃダメ
  • 光BBユニットをレンタルしなきゃいけない

という感じです。

IPv6回線を使うためには、光BBユニットをレンタルする必要があります。これだけ忘れなければ、IPv6回線は使えますよ。

光BBユニットのレンタルは、ソフトバンク光のオプションです。申込後にかかってくる電話のときに「光BBユニットのレンタルをしたい」と伝えればオプションへの加入&レンタルができます。

ネット申し込み限定で、いまなら過去最大のキャッシュバックもついてきますので、さっそく申込みすすめてみてください。

ソフトバンク光の詳細,申込みページへ>

▼キャッシュバックの詳細はこちら▼

-光BBユニット
-, , , ,

Copyright© 【公式】WiMAXクエスト! , 2020 All Rights Reserved.