ソフトバンク光でIPv6を"BBユニットなし"で使える裏技!市販ルーターでIPv6回線に接続できた方法

2019年12月27日

SoftBank光のIPv6回線って、BBユニットなしでも使えるんですかね?

三歩
実は、BBユニット無しの市販のルーターだけでも使えます
ソフトバンク光 BBユニット無し 接続方法

市販のルーターでもiPv6に接続する方法

ただし、IPv6回線に繋ぐには光BBユニットの"レンタル"が必要です。レンタルすれば、BBユニットを使わなくても市販ルーターだけでIPv6回線が使えます。

<IPv6回線が使える条件>
BBユニットを
:レンタルしてBBユニットを使う
:レンタルして市販ルーターを使う
:レンタルせずに市販ルーターを使う

ということで、光BBユニットをレンタルすれば市販のルーターだけでIPv6が使えます。

三歩
IPv6が使いたかったら、必ずBBユニットをレンタルしてください。

ちなみに、毎月レンタル代513円は必要ですが、速い回線を使えるんだったら安いですよね。しかも、キャンペーンを使えば毎月1,100円以上割引になります。IPv6を使いたい方は割引を使わなきゃ損なので、SoftBank光のキャンペーンはチェックしといてください。

IPv6回線を使うと1100円以上割引▼
SoftBank光のキャンペーンを見る>

ソフトバンク光 IPv6回線 使う方法

IPv6回線をお得に使う方法

IPv6をBBユニットなしで使う方法

まずは結論です。SoftBank光で、BBユニットなしでIPv6回線を使うにはどうしたらいいんでしょう?

三歩
IPv6回線は、BBユニットを"レンタルする"必要があります。

SoftBank光でIPv6回線を使う条件は2つあります。

<IPv6回線を使う2つの条件>
1,BBユニットレンタルに申し込むこと
2,IPv6への接続方式変更を申し込み

この条件を2つともクリアしないと、IPv6回線のスイッチがONにならないのでIPv6回線が使えません。

なので、BBユニットのレンタルは必須です!

IPv6回線 光BBユニット レンタルの必要性

逆にレンタルさえすれば、BBユニットなしでもIPv6回線は使えます。

<BBユニット料金>
ただ、BBユニットをレンタルすると毎月のレンタル料金はかかります。速いIPv6回線を使えるなら安いので、料金が気になる方は光BBユニットのレンタルから詳細をチェックしてみてください。

また、もし自分や家族、同居人がソフトバンクやY!mobileのスマホを使っていたら1人につき1,100円割引されます。

三歩
割引対象がとても広く、対象外だと思っても意外と割引対象にります。

見逃して損するともったいないので、キャンペーンの詳細はぜひチェックしておいてください。

\あなたが割引対象かチェック/
SoftBank光の割引キャンペーンへ

IPv6をBBユニットなしで使うために試したこと

BBユニットガ必要と言っても、こういうのってよく抜け道がありますよね。

三歩
裏技を探すために、いくつか方法を試してみました。

<試した方法>
1,IPv6パケットフィルタ解除
2,市販のルーターを使う方法

この2つのうち、片方でBBユニット無しでIPv6回線が使えました。

IPv6パケットフィルタ解除

ソフトバンク光には「IPv6パケットフィルタの解除」というものがあります。

名前の通り、これを使えばIPv6が市販のルーターだけで使えるかもしれないのでやってみました。

IPv6パケットフィルタについて

IPv6パケットフィルタの図(併用)

その結果、この方法ではBBユニット無しで使えませんでした

これはBBユニットと他社のルーターを繋ぐ方法なので、関係ありませんでしたね。残念...。

三歩
IPv6が使えそうな名前ですが、BBユニットなしでIPv6は使えません。

市販のルーターを使う方法

次に、市販ルーターだけを使う方法を試してみました。

その結果、下の図みたいな接続でBBユニット繋がずIPv6回線に繋がりました

ソフトバンク光 BBユニット無し 接続方法

市販のルーターでもiPv6に接続する方法

<BBユニット無しでの接続方法>
ソフトバンク光→LANケーブル→回線接続端子(ONU)→市販ルーター→スマホやPC

この市販ルーターを使った方法で、IPv6回線が使えました。もちろん、BBユニット接続していません。

ただし、BBユニットのレンタルは必要です。

三歩
レンタルしたら、市販ルーターでもIPv6回線に繋がりました。
IPv6回線 接続証明表示

IPv6回線に接続できたときの表示

IPv6にBBユニットのレンタルが必要な理由

実はソフトバンク光では、BBユニットのレンタルを申し込めばIpv6が使えるようになります

なので、レンタルへの申込みは必須なんです!

<IPv6回線のからくり>
BBユニットをレンタルをしない→IPv4回線
BBユニットをレンタルをする→IPv6回線が使える

こういうわけです。

ソフトバンク側で、レンタルした人だけをIPv4からIPv6へスイッチを切り替えています

なので、BBユニットをレンタルすれば、BBユニット無しでもIPv6回線を使えます。ですが、どんなことをしてもBBユニットをレンタルしなければIPv6回線は使えないってわけです。

結論

三歩
いろいろと試してみましたが、光BBユニットをレンタルせずIPv6回線に繋げませんでした。

SoftBank光では、BBユニットをレンタルするとIPv6回線が使える仕組みです。なので、レンタルしなきゃ絶対にiPv6回線には繋げません。

ソフトバンクがiPv6の使用許可を握っているので、こっちが頑張ってもどうしようもありません。なので、光BBユニット無しでIPv6回線を使うのはあきらめてください

ということで、IPv6回線を使いたかったら光BBユニットのレンタルは必要です。

三歩
月額513円必要ですが、速くてストレスがない高速回線が使えるならかなり安いです。

また、SoftBank光の限定ページで申し込めば、高額キャッシュバックお得なキャンペーンが使えます。

<限定ページのポイント>
・キャッシュバック業界No,1
・接客対応の評判No,1
一番お得な申込み方法を教えてくれる

特に、他のページと違って、条件に合わせてあなたが一番お得になるキャンペーンを組んでくれるので、間違いなく一番安くソフトバンク光が使えるようになります。

三歩
私もこの限定ページなら、自信を持っておすすめできます。

ということで、お得にSoftBank光を使いたい方は、絶対に損しないので、ぜひ限定ページから申込み進めてみてください。

\あなたが一番お得になる/
SoftBank光の限定ページへ

IPv6回線を使う料金とお得に使う裏技

IPv6回線を使うためには、BBユニットのレンタルが必要です。光BBユニットのレンタル料金は、毎月513円(税込)かかります。

BBユニットのレンタル料金

月額513円

毎月たった513円で、快適なIPv6回線が使えるってわけです。これは安いですね。

光BBユニットのレンタル方法

光BBユニットのレンタル申込みは
1,申し込みする時
2,申し込んだ後(マイページから)
どちらでも出来ます。

もし申し込むときに欲しいなら、ソフトバンク光申込みフォームのご質問等のところに「BBユニットをレンタルしたい」って書いておけばOKです。

ソフトバンク光 BBユニットレンタル方法 申込時

申込み画面の質問等の欄

この光BBユニットのレンタルさえしておけば、IPv6回線は使えるようになります。

なので、速いIPv6回線を使いたい方は、申し込む時に「BBユニットをレンタルしたい」と書いて申込みを進めてみてください。

一番お得な申込み先はこちら▼
ソフトバンク光の限定ページへ>

もっとお得に申し込む裏技

さらに、IPv6回線をお得に使う方法を紹介します。

その方法とは、おうち割光セットを使う方法です。

この方法を使えば、2つの割引でお得になります。

<おうち割の2つの割引>
1,レンタル料:月額1,924円→550円
2,スマホ代:1台あたり1,100円割引

合計で毎月2,000円以上お得に使えます。
この2つの割引があるのに、IPv6回線も使えるのはお得ですね。

おうち割光セットの料金

しかも、おうち割光セットなら遠方の家族や一緒に住む同居人のスマホ代まで安くなります。つまり、おうち割光セットに入るとスマホ代がどんどん安くなるんです。

三歩
おうち割光セットはお得なので、入らなきゃ絶対に損です。

ということで、ソフトバンク光に申し込むなら、IPv6回線が使えるおうち割光セットに加入するのがおすすめです。

おうち割光セットについては、限定ページの申込み後にかかってくる電話連絡の時に相談できます。少し複雑なキャンペーンなので、ぜひ相談してみて自分がいくらお得になるか聞いてみてください。

他の申込み先だと相談できないので、割引が最大になるようにキャンペーンを組んでくれる限定ページからの申込みがおすすめです。

\あなたが一番お得になる/
SoftBank光の限定ページへ

▼キャッシュバックの詳細はこちら▼

IPv6回線は本当に必要なの?

ただ、追加料金を払ってBBユニットのレンタルするのも「なんだかな〜」って感じですよね。そもそも、IPv6じゃなくてIPv4じゃダメなんですかね?

三歩
実は、ほとんどの人はIPv4回線でも困りません。

IPv6ではなくIPv4回線で十分な理由

実は、IPv4回線でも普通に速いです。

理由は、光回線で速いからとまだ世の中がIPv6回線に対応できてないからです。

三歩
速い回線が欲しい人も、意外とIPv4で充分です。

IPv6回線の対応状況

IPv6回線は、混み合うことが少なく快適に使えます。

ただ、インターネット上のアプリやホームページ、デバイスなど、まだまだIPv6に対応している物は少ないんです。

対応していなかったらIPv4回線で繋がります!

そのため、IPv6回線に繋がっていても、ソフトバンク光の場合「IPv4 IPv6の両方で通信しています」となるわけです。

IPv6回線 接続証明表示

SoftBank光のIPv6回線 接続時の表示

ちなみに、ソフトバンク光のIPv6回線の正式名称は「IPv6 IPoE + IPv4接続方式」です。これは、IPv6が使えないときはIPv4を使うってことを言ってます。

そして今現在、IPv6回線に対応しているアプリやホームページ、デバイスはまだまだ少ないです。

三歩
IPv6回線に切り替えても、実質IPv4回線のままになることも多いってわけです。

IPv4回線の通信速度

しかも、IPv4回線の通信速度を調べてみると結構速いんです。

ソフトバンク光 実測通信速度 上り 下り

ソフトバンク光のIPv4回線の通信速度

IPv4回線ですが通信速度(下り)は360Mbps!
かなり速いですね。もちろん、有線LANじゃなくWiFi使った遅い状態で調べてます。

100Mbps以上の速度があれば、ネットはストレスなくできます。WiFiを飛ばしてスマホやPC作業はもちろん、速い回線が必要なネットゲームやyoutubeなどの動画のアップロードも快適です。

そして、無線LAN(Wi-Fi)を有線LANにすれば、さらに速度が安定します。

三歩
これ以上速さは別にいりませんね。仕事で使うにしてもIPv4回線でも充分です。

結論

SoftBank光は光回線なので、IPv4回線でも十分に速度が速いです。

なので、ほとんどの人はIPv6回線がなくても困りません。

ということで、もし速い回線を使いたい人は、次の手順で試してみてください。

<ソフトバンク光の試し方>
1,まずはBBユニットなしでIPv4回線を試す
2,遅かったらBBユニットをレンタルしてIPv6回線にする

この流れで試した方が、無駄なお金を節約出来て簡単ですよ。

しかも、BBユニットをレンタルしてIPv6回線への切り替えは、契約後でも1日で出来ます!BBユニットのレンタルには最低毎月513円かかるので、まず普通に使ってみてダメだったときだけIPv6回線にした方がお得です。

もしまだ迷うようだったら、限定ページの折り返し電話で相談してみてください。プロのオペレーターさんがあなたにバッチリあった方法を提案してくれるので、安心して申し込めますよ。

あなたにあった方法が相談できる▼
SoftBank光の限定ページへ>>

▼ソフトバンク光のキャッシュバック詳細▼

ソフトバンク光でWiFiルーターを準備しよう

最後に、BBユニットをレンタルしないときに必要なルーターについて紹介します。

インターネットやWiFiに繋ぐためには、ルーターという機器が必要になります。

ソフトバンク光の場合、BBユニットにルーター機能があるので、レンタルする場合はルーターがいりません。でも、BBユニットをレンタルしない場合は、自分でルーターを準備しなくちゃいけません。

でも、ルーター選びってよくわからないんですよね。

そこでおすすめなのが、ソフトバンク光のキャンペーン特典としてもらえるルーターです。

ソフトバンク光 ルーター

ソフトバンク光では、限定ページから申し込むと「最大32,000円+最新の高性能ルーター」が無料で貰えます。この最大32,000円のキャッシュバックも魅力的ですが、それ以上に高性能ルーターがお得なんです。

この高性能ルーターは、BBユニットよりも性能がよくて快適に使えます。

しかも、この貰えるルーターは実質8,500円もするので、キャッシュバックと合わせると約4万円もお得になります。これだったら、ルーターを貰わなきゃ損ですよ。

ということで、ソフトバンク光を申し込むときには、特典のルーターを貰うのがおすすめです。

台数限定で数に限りはあるので、在庫が無くなる前にキャッシュバックの詳細をチェックしてみて下さい。

キャッシュバック特典がお得▼
キャッシュバック詳細はこちら>

▼ソフトバンク光のキャッシュバック詳細▼

IPv4回線とIPv6回線の判定

もし自分がIPv4回線とIPv6回線のどちらを使ってるかわからなくなったら、この方法を使ってみてください。

ソフトバンク光を使っていたらIPv4回線なのかIPv6回線(IPv6 IPoE + IPv4接続方式)を使っているかをこちらのページから判定できます。

ここでIPv6インターネットに接続していますとでればIPv6回線ですが、IPv4とでたらIPv4回線です。

BBユニットもレンタルしてないときは、バッチリIPv4回線でした。

ソフトバンク光 IPv4 IPv6判定

BBユニットをレンタルしたら、IPv6回線になってます。

IPv6回線 接続証明表示

簡単に試せるので、こちらのページから判定してみてください。

まとめ

今回は、ソフトバンク光のIPv6回線はBBユニットなしで使えるのか?についてまとめました。

ソフトバンク光のIPv6回線は、BBユニットをレンタルしないと使えません!

レンタルするときは、おうち割光セットを使うと2,000円以上お得になります。もし家族や同居人がソフトバンクやY!mobileのスマホを使っていたら1人につき1,100円割引されるので、とてもお得です。

また、割引対象がとても広く、対象外だと思っても意外と割引対象にります。

見逃して損するともったいないので、キャンペーンの詳細をさっそくチェックしてみてください。

\あなたが割引対象かチェック/
SoftBank光の割引キャンペーンへ

▼ソフトバンク光のキャッシュバック詳細▼

-キャッシュバック
-, , , ,

© 2021 Wi-Fiクエスト!