当サイトでは各種広告、プロモーションが含まれます。

ソフトバンクからLINEMOに乗り換える残念なデメリット5選!口コミ・評判からみる乗り換えた人の感想

2023年11月21日

ソフトバンク(SoftBank)から、LINEMO(ラインモ)に乗り換えるデメリットって何かあるんでしょう?

実は、5つのデメリットがあります!

ただ、人によっては乗り換えるメリットしかありません。なので、自分のソフトバンクの使い方に合わせて、メリット・デメリットを見てみてください。

今回は、ソフトバンクからLINEMOに乗り換えるデメリットについてまとめます。

LINEMO公式HPより

ソフトバンクからLINEMOに乗り換えるデメリット

まず、携帯をSoftBankからLINEMOに乗り換えるデメリットがこちらです。

乗り換えるデメリット

  1. 割引や特典の対象外
  2. 乗り換え特典が貰えない
  3. 余ったデータ容量を繰り越せない
  4. サポートがオンラインのみ
  5. キャリアメールが使えない

上2つがお金関係のデメリット、下3つがサービス・サポート関係のデメリットです。

詳しく説明します。

お金関係のデメリット

まず、お金関係のデメリットが2つあります。

<1、割引や特典の対象外>
ソフトバンクからLINEMOに乗り換えると、新みんな家族割やおうち割光セット、PayPayカード割などが使えなくなります。

この割引は、家族みんなでソフトバンクを使っていると1人あたり0円〜3,487円ほど割引が効きます。

☑︎毎月の割引額
新みんな家族割:0~2,200円
おうち割光セット:1,100円
PayPayカード割:187円

これが、LINEMOに乗り換えると適用外になります。

なんだか、これは残念ですよね〜。

さらに、Yahoo!プレミアムからも外れるので、Yahoo!プレミアムユーザーは-500円です。

ソフトバンクの割引内容

なので、家族で1人だけソフトバンクからLINEMOに乗り換えると、約3,000円程の割引がなくなります

3,000円の割引が無くなるのはつらい!

3,000円分の割引がなくなるって考えると、なんだか嫌な気分ですよね。LINEMOに乗り換えた方が損するんじゃないかって思うほどです。

でも、SoftBankは割引後でも6,625円もします...。ん?そもそも元の料金高すぎますね。

割引後でも割高なスマホの料金です...。

ソフトバンク使い続けるのは、お財布に厳しいですね。

<2、乗り換え特典が貰えない>
また、残念ながら、LINEMOの全てのキャンペーンソフトバンクからの乗り換えは対象外です。

なので、LINEMOでキャンペーンをやっていても使えません。キャッシュバックやポイントも貰えないんです!

これは、結構つらいですね。
これが乗り換えの欠点です。

ソフトバンクからの乗り換えで使えるキャンペーンは2つだけです。

乗り換えで使えるキャンペーン
・通話定額、通話準定額
・初月無料
この2つは自動的に適用されます。

ということで、ソフトバンクからの乗り換えだと特典が貰えないことは知っといてください。

ソフトバンク側からすると、お得なLINEMOに乗り換えられると、利益減っちゃうんでしょうがないです。

乗り換えたら月額料金が安くなるんで、これは我慢してください。

ソフトバンクからの乗り換えは対象外

サービス・サポートのデメリット

また、LINEMOに乗り換えると、他にもサービス関係のデメリットが3つあります。

<3、サポートがオンラインのみ>
また、LINEMOのサポートはオンラインのみで実店舗がありません。

ソフトバンクに持ち込んでも対応してもらえないので、注意してください。

<4、余ったデータ容量を繰り越せない>
LINEMOは、どのプランでも余ったデータ容量を翌月に持ち越せません。

なので、シンプルに毎月3GBか20GB使用できる仕組みです。

<5、キャリアメールが使えない>
最後に、LINEMOではキャリアメール(@softbank.ne.jpなど)が使えません。

といっても、今となってはGmailなどフリーメールが使えるので、全く問題ありませんね。

また、LINEMOが出しているソフトバンクから乗り換えの時の注意点がこちら↓です。

LINEMO公式HPより 乗り換え時の注意点

とういことで、ソフトバンクからLINEMOに乗り換えると、お金関係のデメリットサービス・サポート関係のデメリットがあります。

特に、サービス・サポート関係のデメリットは、使ってる人にとっては無くなるのは辛いですよね。ただ、使わない人にとっては過剰サービスにお金を払っている状況です。

そんなの、お金の無駄ですよね。

ソフトバンクからLINEMOに乗り換えれば、毎月の料金は2,000円〜5,000円も下がります。

必要な機能があればいいやって人は、LINEMOにした方が損しません。

\お得なキャンペーン実施中/
LINEMO公式HPへ ►

 

ソフトバンクからLINEMOに乗り換えるメリット

逆に、SoftBankからLINEMOに乗り換えるメリットは、どんなものがあるんでしょう?

乗り換えるメリット

  1. 圧倒的に料金が安い
  2. 通信品質はsoftbankと同じ
  3. 乗り換え後もいつでも出戻り出来る
  4. LINEの容量がギガフリー
  5. 速度制限はLINEMOが速い

特に、上3つが大きなメリットです、下2つがサービス・サポート関係のメリットです。

詳しく説明します。

重要なメリット

ソフトバンクからLINEMOに乗り換える時の重要なメリットが3つあります。

<1、圧倒的に料金が安い>
まず料金が、LINEMOの方が圧倒的に安いです。

大容量月額料金
ソフトバンク無制限7,425円
LINEMO 20GB2,728円

大容量を比較すると、約5,000円もLINEMOの方が安いです。

小容量月額料金
ソフトバンク1GB2,980円
LINEMO 3GB990円

小容量を比較しても、約2,000円もLINEMOのほうが安いです。

なので、圧倒的にLINEMOの方が安いです。

<2、通信品質は変わらない>
そして、通信品質はソフトバンクもLINEMOも同じです。

このグラフは、LINEMOとSoftBankの実際の速度をグラフ化したものです。緑がLINEMO、青がソフトバンクの時間帯ごとの速度を表しています。

LINEMOとSoftBankの通信速度

両方とも、どの時間帯でも50Mbps以上の速度が出ています。この速度があればlINEMOも問題なく使えます

ちなみに、LINEMOとSoftBankが使ってる電波のバンドは同じです。LINEMO公式が言ってるので間違いありません。

なので、LINEMOもSoftBankも電波は同じです。品質も同じなので、電波の心配はいりません。

<3、乗り換え後もいつでも出戻り出来る>
また、ソフトバンクとLINEMO間の乗り換えは、簡単でいつでも出戻りできます

・ソフトバンク→LINEMO
・LINEMO→ソフトバンク

このどちらも、乗り換えの違約金や事務手数料は不要です。

ということは、もしソフトバンクからLINEMOに乗り換えて嫌だったとしてもソフトバンクに戻れるんです。

これってすごく助かりますよね。

料金が高いソフトバンクから安いLINEMOに乗り換えると、何かと不安がつきものです。でも、無料で出戻りできるんだったら不安なく試せますよね。

しかも、乗り換えは、プラン変更手続きだけなので簡単です。

ということで、ソフトバンクからLINEMOへの乗り換えはリスクがありません。乗り換えも簡単にできて安くなるので、お得にスマホを使いたい方は、早速乗り換え進めてみてください。

詳細・申し込みはこちら▼
LINEMOの公式HP>

便利なメリット

また、その他のメリットがこちらです。

<4、LINEの容量がギガフリー>
LINEMOでは、LINE関係の通信がギガフリーでカウントされません。

なので、LINEMOなら、テレビ電話などが使い放題です。特に、LINEで動画ファイルを送ってもカウントされないので、かなりの容量が使えます。

3GBのミニプランで使う時に、特に便利です。

スマホプラン(20GB)のギガフリーのイメージ(公式HPより)

<5、速度制限はLINEMOが速い>
さらに、もし容量を使い切った後に速度制限された時は、ソフトバンクよりLINEMOの方が速いです。

容量制限時の速度
ソフトバンク:128kbps〜300kbps
LINEMO:300kbps〜1Mbps

これって、意外と知られてないんですよね。

なので、もし容量を使い切っても、LINEMOは意外と速く使えます。ミニプランの制限速度300kbpsでもYouTubeの低画質くらいはみれるので、なんとかなりますよ。

ということで、LINEMOのデメリット・メリットを5つずつ紹介しました。

ソフトバンクからLINEMOに乗り換えても、意外と大したデメリットはありません。逆に、料金が安くなって通信品質は変わらないので、乗り換えなきゃ損です。

特に、ソフトバンクの割引やキャリアメールなどのサービスを使っていない人は、LINEMOに乗り換えた方が圧倒的にお得です。

速く乗り換えばそれだけお得に使えるので、早速乗り換え進めてみてください。

\詳細・申し込みはこちら/
LINEMO公式HPへ ►

乗り換えた人の口コミ・評判、感想

ただ、ソフトバンクからLINEMOに乗り換えた人は、どう思ってるんでしょう?

口コミを探してみました。

特に問題ないみたいですね。使ってる人からしてもデメリットは思いつかないみたいなので、乗り換えたほうが便利そうです。

速度も問題なさそうです。

ソフトバンクからLINEMOヘ乗り換えは簡単ですね。

乗り換えは、LINEMO公式HPから申し込むだけでできます。本人確認など無しにプラン変更をやる感覚でできるので、とっても簡単です。

MNP予約番号や書類もなども不要なので、いますぐやっても問題ありません。

同じ電波を使ってるので、通信速度もエリアも変わりません。変わったのは料金が安くなったってことみたいです。

ということで、ソフトバンクからLINEMOに乗り換えて後悔している人はいませんでした。むしろ、みんな通信品質は同じなのに料金が安くなって満足していました。

そりゃ、通信品質が同じで毎月5,000円も安くなるんだったら満足して当然ですよね。

なので、乗り換えを悩んでいる人も、まずは一度乗り換えをやってみてください。乗り換えた人は満足しているので、間違いありません。

\詳細・申し込みはこちら/
LINEMO公式HP ►

LINEMOに乗り換えるべきか?

結論、スマホ代を安くしたい人は乗り換えるべきです!

ソフトバンクからLINEMOに乗り換えるだけで、2,000円〜5,000円ほど安く使えます。しかも、通信速度やエリアも同じです。

そして、もしもの時はLINEMOからソフトバンクへ出戻りもできます。なので、リスクはありません。

一度使ってみてダメだったら戻るのも一つの手です。簡単に乗り換えできます。

ということで、いまソフトバンクを使っている人は、LINEMOに乗り換えた方がお得です。

ソフトバンクで毎月高い料金を払っていると、毎日160円ずつ損しています。このまま放置しておくと毎月5,000円以上も損し続けるので、乗り換えは早いに越したことはありません

しかも、ソフトバンクからLINEMOへの乗換えは、いつやっても料金は同じです。

なので、損し続けないためにも、今すぐ乗り換えしてみてください。

乗り換えは、LINEMOの公式HPから申し込むだけで簡単にできます。

詳細・申し込みはこちら▼
LINEMOの公式HP>

まとめ

今回は、SoftBank(ソフトバンク)からLINEMO(ラインモ)へ乗り換えるデメリット・メリットについてまとめました。

乗り換えるメリット

  1. 圧倒的に料金が安い
  2. 通信品質はsoftbankと同じ
  3. 乗り換え後もいつでも出戻り出来る
  4. LINEの容量がギガフリー
  5. 速度制限はLINEMOが速い

乗り換えるメリット

  1. 圧倒的に料金が安い
  2. 通信品質はsoftbankと同じ
  3. 乗り換え後もいつでも出戻り出来る
  4. LINEの容量がギガフリー
  5. 速度制限はLINEMOが速い

ソフトバンクからLINEMOへの乗り換えは、デメリットよりメリットのほうが大きいです。

通信品質は同じまま、月額料金を5,000円以上安くできるので、乗り換えた方が圧倒的にお得です。しかも、LINEMOからソフトバンクへの出戻りも簡単にできます。なので、LINEMOに切り替えるリスクがありません

ということで、ソフトバンクからLINEMOに切り替えれば、間違いなくお得になります。

乗り換えて後悔したって人もいなかったので、LINEMOへの切り替えを検討している人は早速やってみてください。切り替えはLINEMO公式HPの申し込みから簡単にできます。

詳細・申し込みはこちら▼
LINEMOの公式HPへ>>

<参考>
LINEMOとソフトバンクの対応バンド
LINEMOの通信速度
おうち割光セット
新みんな家族割
乗り換え注意事項

-LINEMO
-, , , ,

© 2023 Wi-Fiクエスト!