home5Gの電波が雨の日に弱くなるって本当?【後悔しない】Wi-Fiが遅くて不安定になる原因と対策

ドコモhome5Gって、雨の日とか大風の日に遅くなるんですかね?ネットが不安定になるのは嫌なんですけど、どうなんでしょう?

残念ながら、雨が降ると遅くなります!
遅くなるのはホント嫌ですよね〜。

でも実は、電波を使うネット回線は全て雨の日には遅くなります。なので、home5Gが遅くなるのもしょうがないんです。

ただ逆転の一手で、ネットが不安定になってもhome5Gなら対策して速く使えます。この対策さえ知ってれば雨の日も速く使えるので、後悔しないためにも対策だけは知っといてください。

【限定特典】18,000円が貰える▼
一番お得なhome5G申し込みページへ>

雨の日にhome5Gが遅くなる理由

ドコモhome5Gの口コミを見ていると、雨の日に調子が悪いって口コミがあります。

home5Gの雨の日の口コミ

home5Gの雨の日の口コミ

こんな口コミがあると電波大丈夫か不安になりますね。

home5Gは雨が降ると遅くなります!
残念ながら、home5Gでも雨が降っていたり台風が来ると電波が不安定になるんです。

でも、どうして遅くなるんでしょう?

実は、この遅くなる理由を知っていれば雨の日でも通信速度が速くできる対策もわかるので、この遅くなる理由はぜひ知っといてください。

スマホが遅い時も使える方法なので、この方法は知っといて損はなし!

ということで、そんな遅くなる理由が3つ!!

①電波が雨に当たって弱くなる

まず遅くなる理由の1番目は、home5Gが受信するドコモの電波が雨に当たって弱くなるからです。

ドコモhome5Gは、スマホと同じように電波を受信してWi-Fiを発信しています。そのうち、受信するドコモの電波が雨に当たって弱くなるので雨の日は遅くなるってわけです。

<遅くなる理由1>
雨が降る=電波が届きにくくなる
物理法則はねじまげられないので、これはどうしようもなし。

ただし、通常の雨だと5~10%くらい遅くなる程度です。なので、雷雨や集中豪雨のときだけ気にすればOKです。

※スマホなどの電波を使うネット回線も同じ理由で遅くなります。

②雨の日はネットを使う人が多くて混雑する

そして2番目は雨の日はネットを使う人が多くて混雑するからです。

スマホと同じように、home5Gも限られた電波を使っています。そこに利用者が集中すると、どうしてもネットが遅くなっちゃいます。格安SIMとかが平日の18時ごろの帰宅時間と休日の昼〜夜が遅く感じると同じようなことがhome5Gでも起きてしまうわけです。

<遅くなる理由2>
雨が降る=利用者が増えてネットが混雑
利用者の制限もできないので、これもどうしようもなし。

ただし、こちらもhome5Gだとそこまで遅くなりません。天下のドコモ回線なので他のところより通信品質が良くて余裕があります。なので、みんなが使う時間は遅くなるかもな〜ってことを知ってればOKです。

※スマホなどの電波を使うネット回線も同じ理由で遅くなります。

③大雨は設備トラブルで遅くなる

そして3つ目は台風などで設備トラブルが起こるからです。

強い台風や嵐が来ると、強風でアンテナの向きが変わったり雷で停電したりして、ドコモの電波が弱くなります。そうなるとhome5Gの電波も弱くなるので、やっぱり遅くなっちゃうんです。

<遅くなる理由3>
大雨や台風=設備トラブルで電波が弱くなる
こればっかりは天災なのでしょうがないですね。

ただし、設備トラブルでもなければ速度が20%くらいになったり、使えないことはありません。もし台風などで激遅だったら設備トラブルが復旧すれば回復するのでこれだけ知っとけばOKです。

※スマホなどの電波を使うネット回線も同じ理由で遅くなります。

雨でもhome5Gを速くできる対策

ということで、自然災害や物理的な理由でhome5Gは雨の日に遅くなります。

ですが、遅くなる理由を知ってれば速くできる対策ができます。対策すれば雨の日でも普通に使えるので、安心のためにもぜひ知っといてください。

①窓際にhome5Gを持っていく

まず1つ目の対策は、home5Gを窓際に置く方法です。

雨や嵐の日はドコモの電波が弱くなりがちですが、窓際にhome5Gを持っていけば強めの電波を拾えます。電波は日の光と同じように、窓の近くのほうが強いんです。

家の真ん中とかに置いてると、どうしても壁などで電波が弱るので、電波が弱いと思ったら窓際に持っていくのがおすすめです。

<対策1>
雨の日→home5Gを窓の近くに置く

home5Gは天下のドコモ回線を使っているので、基本的には雨の日でも速く使えます。ただ、遅くなることがたま〜にあるので、遅くなったらhome5Gを窓際に持って行ってみてください。

②home5Gの近くでWi-Fiを使う

そして2つ目の対策が、home5Gの近くでWi-Fiを使う方法です。

Wi-Fiは、home5Gから近いほど強く、遠いほど弱くなります。つまり、home5Gの近くで使った方がネットが速くて安定するんです。

なので、電波が弱くなりがちな雨の日は特にhome5Gの近くでWi-Fiを使ってみてください。

<対策2>
雨の日→home5Gの近くでWi-Fiを使う

もし置く場所に困ったら、一番ネットを使う部屋の窓の近くにhome5Gを置くと一番強いWi-Fiが使えます

実際、私もhome5Gを使ってますが、この対策をしてから遅いってことはありません。雨の日も台風の日でも普通に使えてます。

それに、対策して使ってる人の口コミをみるとこんな感じでした。

home5Gの雨の日の口コミ

なので、雨の日でも対策すればhome5Gは普通に使えます!

home5Gなら他のホームルターより2倍以上平均速度が速くて安定しているので、選ぶならこれしかありませんよ。いまなら限定特典の18,000円分のアマゾンギフト券ももらえるので、気になる方は下のリンクから詳細チェックしてみてください。

【限定特典】18,000円が貰える▼
一番お得なhome5G申し込みページ>

▼18,000円の詳細へ▼

雨の日のhome5Gの口コミ・感想

最後に、home5Gを雨の日に使ってる人の口コミを紹介しておきます。

ソフトバンクエアーと比べた口コミですが、やっぱりhome5Gの方が速いってことですね。

他のホームルーターと通信速度を比べると、home5Gは2倍以上も通信速度が速いです。

平均速度
home5G211Mbps
SoftBankAir91Mbps
auホームルーター5G90Mbps
WiMAX58Mbps

やっぱり圧倒的に速いですね。
逆に、hoem5G以外を選ぶと晴れてる日でも半分の速度しか出ないってことなので、速くて安定した回線を使いたい人はhome5Gの方がいいです。

他の口コミも見てみましたが、雨の日に通信速度遅くなった人は5~15%減くらいの人が多かったです。設備トラブルがなければ遅くなるのはこれくらいなので、home5Gは雨の日でもあまり遅くなりません。

そして、雨が降ってる中でのhome5Gの速度が280Mbps。めちゃくちゃ速い!!

100Mbpsもあればネットは余裕で使えるので、これだけ早かったら雨の日でも十分すぎますね。隣のソフトバンクエアーの28Mbpsだと遅くてイライラします。

また、私自身home5Gを雨の日や台風で使ってみましたが、めっちゃ遅いってことはありません。雨の日でも動画みたりネットしたり普通に使えてます。もし遅くなったら対策すればいいだけなので、雨の日も特に気にしてません。

ということで、home5Gは雨の日でも普通につかえます。他のWi-Fiよりhome5Gの方が速くて安定しているので、選ぶならhome5Gがおすすめです。

【限定特典】18,000円が貰える▼
一番お得なhome5G申し込みページ>>

まとめ

今回は、home5Gが雨の日に遅くなるのか?不安定になるか?についてまとめました。

<結論>
雨の日にはhome5Gも遅くなります!

ただし、あまり遅くならず、遅くなっても対策すればOKです。

home5Gは、天下のドコモ回線を使っているので電波が基本的に強いです。そして、電波も安定しているので普通の雨なら5~15%くらいしか遅くなりません。

ただ、大雨や台風の時は遅くなることもあるので、そんな時はhome5Gが速くなる対策をしてみてください。対策すればhome5Gが速く使えるので安心です。

そんなhome5Gで、いまだけ限定で申し込み特典18,000円分のAmazonギフト券がもらえます。この特典は今までで最高額の申し込み特典なので、申し込むならいまがチャンスです。

【いまだけ限定特典】18,000円が貰える▼
一番お得なhome5G申し込みページへ>>

▼18,000円の詳細へ▼

-ドコモhome 5g
-, , , , , ,

© 2023 Wi-Fiクエスト!